トイプードルの子犬におすすめのおもちゃは?喜ぶ人気のおもちゃは?

2023年2月6日

※この記事では広告を表示しております。

トイプードルの子犬におすすめのおもちゃ

トイプードルには2ヶ月位からおもちゃを与えて大丈夫?

トイプードルがおもちゃに唸るのはなぜ?

トイプードルには噛むおもちゃと動くおもちゃどちらがおすすめ?

トイプードルが喜ぶおもちゃとは?

こんなトイプードルのおもちゃ選びに関する疑問についてご紹介いたします。

トイプードルには2ヶ月位からおもちゃを与えて大丈夫?

トイプードルのおもちゃ

トイプードルには2か月位からおもちゃを与えて大丈夫です。

私たちも赤ちゃんが生まれてしばらくすると、おしゃぶりを与えたり、ガラガラであやしたりします。

それは、赤ちゃんの生理的欲求を満たしてあげたり、楽しさによって成長を促したりすることができるからです。

トイプードルは2か月もすると好奇心も旺盛になってきます。

ですから、飼い主さんとたくさん遊んで、楽しさを通して社会化のトレーニングをすることもできます。

トイプードルがおもちゃに唸るのはなぜ?

トイプードルがおもちゃに唸る

トイプードルは、もともと狩猟、特に鴨狩りで活躍したプードルが小型化された犬種です。

よって猟犬のDNAを受け継いでいます。

おもちゃで遊んでいて唸るのは、おそらく獲物を威嚇し、捕らえることを模倣して楽しんでいるのでしょう。

ただ、愛犬がくわえているおもちゃを飼い主が取ろうとしたときに、姿勢を低くして唸るのは「おもちゃを取られたくない」という気持ちの表れです。

そのようなときには決して無理に取ろうとせず、おやつなどのご褒美を与えて「ちょうだい」ができるように練習してみましょう。

また、小さな子供が愛犬と遊んでいるときに、唸ることもあります。

そのような時には犬が下位だと思っている相手には、おもちゃを渡したくないという気持ちからくる行動でもあります。

では、トイプードルにはどのようなおもちゃがおすすめなのでしょうか?

トイプードルには噛むおもちゃと動くおもちゃどちらがおすすめ?

トイプードルのおもちゃ

トイプードルには噛むおもちゃも必要ですが、動くおもちゃもあると一層楽しんでくれるでしょう。

子犬のころは、歯の抜け代わりで痒かったり、成犬になってからも噛むことはそれだけでストレス発散にはなります。

また、トイプードルは歯垢がたまりやすいので、歯磨き効果もある、噛むおもちゃもあると便利です。

ただ、トイプードルは、活発で体力がある一方で、賢く好奇心も強い犬種です。

そのため、毎日同じことの繰り返しだと飽きてしまい、ストレスを感じる場合もあります。

ですから、トイプードルにとって、理想的な遊びは、身体も頭も使う遊びです。

噛むおもちゃだけでなく、動くおもちゃがあれば、より好奇心を刺激し満足してくれるかもしれません。

ではトイプードルが喜ぶおもちゃには、どのようなものがあるのでしょうか。

トイプードルが喜ぶおもちゃとは?

トイプードルが喜ぶおもちゃ

トイプードルは、狩猟の模倣から、ものを取りに行き戻ってくる遊びが好きな子も多いです。

また、飼い主とのコミュニケーションがとれることから、ボールやフリスビーはおすすめです。

また、ロープ型のおもちゃは飼い主と引っ張りあいをしたり、投げたものを走って追いかけたり、様々な遊びができます。

一方、知的好奇心を刺激する知育玩具もお勧めです。

隠されたフードやおやつを、探しながら見つけていくことができます。

電源を入れると自動で動くおもちゃもあります。

トイプードルにおすすめランキング上位に挙がるおもちゃには次のようなものがあります。

噛むおもちゃ

歯が生え始めたり生え代わったりしてムズムズする時期の、ストレス解消に役立つおもちゃです。

ポツポツの突起が歯茎をマッサージしたり、歯磨き効果があります。

美味しいにおいもついていて、約1年持続します。誤飲をしない幅広サイズです。

知育玩具

にんじんの下に飼い主がおやつを隠し、愛犬はそのおやつを嗅覚頼りに探します。

一緒にドキドキワクワク楽しめるおもちゃです。

細部まで丁寧に作られ、イギリスの安全認証も取っています。

前足や鼻を使ってブロックを動かし、隠してあるおやつを見つける知育玩具です。

木製のため、滑りにくく安定感があります。

レベル1~4まであるので、初めての知育玩具としてレベル1のスライドパズルを試してみても良いかもしれません。

SNSで話題のおもちゃです。

おやつをおもちゃの中に隠し、麺に見立てた紐を引っ張りながら、おやつを見つけます。

カップはシャカシャカと音が鳴り、愛犬を遊びに誘います。

動くおもちゃ

電源を入れると自動で動き始め、おおよそ3~4時間充電が切れるまで動き続けます。

愛犬の留守番中や、飼い主さんが構ってあげられない時間も楽しく過ごせるかもしれません。

ただ、最初は自動で動くことを怖がるかもしれません。

しばらくは飼い主さんと一緒に遊び、楽しいことを共有してあげると、次第に慣れて一人遊びができるようになるかもしれません。

トイプードルのおもちゃ選びまとめ

トイプードルのおもちゃ選び
  • トイプードルは身体も頭も使うことが大好き
  • 身体を動かすことのできるおもちゃ、頭を使うことのできるおもちゃの両方があるといい
  • トイプードルは飼い主さんと遊ぶことが大好きです。
  • どのおもちゃも、まずは飼い主と一緒に遊び、愛犬の反応を確かめてみましょう。
  • 愛犬の好きな遊びや、安全性を考えながら、お気に入りのおもちゃを見つけてあげましょう。

今回はトイプードルのおもちゃ選びに関する疑問についてご紹介しました。皆様の愛犬の世話の参考にしていただけると幸いです。

PR

サイト内検索

  • この記事を書いた人

マサ

20年以上の犬の飼育経験から得た知識を多くの愛犬家に発信しています。私の経験と知識が皆様の愛犬の世話のお役に立てれば幸いです。これからも有益な情報を発信していきますのでお時間がありましたらお付き合いください。

-犬のおもちゃ遊び
-