犬には留守番ができない犬種がいる?トイプードルは留守番が苦手?

※この記事では広告を表示しています。

犬には留守番ができない犬種がいる?

犬には留守番ができない犬種がいる?

トイプードルは留守番が苦手?

留守番ができないで吠える時はどうすればいい?

こんな留守番できない犬の問題に関する疑問についてご紹介いたします。

犬には留守番ができない犬種がいる?

留守番ができない犬種

犬には犬種によって留守番が得意な犬種と苦手な犬種がいるのか?

結論から言いますと、確かに犬には留守番があまり得意ではない犬種がいます。

犬は基本的に群れを形成する社会性のある動物で、特に一部の犬種は一人で留守番することに対して不安やストレスを感じやすいものです。

このような犬種の特徴として、甘えん坊で寂しがり屋、警戒心が強く吠えやすい、運動量が多いといったことが挙げられます。

これらの特性を持つ犬種は、飼い主がいない状況に直面すると、不安やストレスから吠えたり物を破壊したり、トイレトラブルを引き起こしたりする事が多くなります。

留守番がなかなかできない犬種を飼う場合には、犬が安全に留守番できるようにしっかり練習を重ねることが重要となります。

まずは短時間から留守番の練習を始めて、徐々に時間を伸ばしていきましょう。

また、犬が留守番中に安心して過ごせるような環境を作ることも大切です。

十分な休息が取れる場所を確保したり、水やおやつを用意したりすることが求められます。

留守番の練習をしても、なかなか一人で留守番することに慣れない犬のために、犬の留守番を代行してくれるサービスを利用することも一つの解決策となります。

ペットシッター、ドッグホテル、トリミングサロンなどがその例です。

これらのサービスはそれぞれ留守番中の犬の世話を手厚く行ってくれるため、安心して利用することができます。

それでは具体的に、留守番が難しい犬種について見ていきましょう。

パグ、チワワ、トイプードル、ミニチュア・ダックスフント、ヨークシャー・テリアなどがこのような犬種として知られています。

これらの犬種は、一般的に寂しがりやすく、留守番が苦手な特性を持つことが多いものです。

留守番ができない犬種は、しつけや環境の整備によりある程度改善が見られることもありますが、全ての問題が解決するとは限りません。

そのため、留守がちの家庭が、留守番が困難な犬種を飼う場合は、専門のサービスを利用することも検討しましょう。

ペットシッターは、家庭に訪問し、飼い主の代わりに散歩や遊び、食事やトイレの世話を行うサービスです。

ドッグホテルは、飼い主が留守の間、犬を預かり、必要な世話を全て行ってくれます。

さらに、トリミングサロンでは、犬の美容と同時に一時的に預かることも可能です。

これらのサービスは、特に長時間の留守が必要な場合、または留守番が苦手な犬種を飼っている場合に利用すると良いでしょう。

留守番に向いている犬種としては、ジャーマン・シェパード、ラブラドール・レトリバー、ゴールデン・レトリバー、ボーダー・コリー、秋田犬などが挙げられます。

これらの犬種は知能が高く、比較的独りでいる時間を無事に過ごすことができます。

ただし、これらの犬種も十分な運動量とスキンシップは必要不可欠で、足りていないと問題行動を起こす可能性があります。

また、留守番が得意な犬種だからといって、全ての個体が得意なわけではありません。

犬それぞれが独自の性格や個性を持っているので、飼い主としては個性を理解し、そのニーズを満たすことが重要です。

留守番が長い場合やペットが留守番に対してストレスを感じているような場合は、プロのトレーナーや行動専門家に相談することをお勧めします。

トイプードルは留守番が苦手?

トイプードルの留守番

トイプードルは飼い主の一家に溶け込む能力と人懐っこい性格で、世界中で大変人気のある犬種です。

しかし、トイプードルは、留守番が苦手であるとも言われています。

トイプードルがなぜ留守番が苦手なのか、またどのように対処すべきかなのかについて考えてみましょう。

なぜトイプードルは留守番が苦手なのか?

トイプードルが留守番が苦手な理由は主に3つあります。

一つ目は、トイプードルが非常に社会的で、人間との強い絆を持つためです。

トイプードルは家族と一緒にいることが好きで、一人になることを苦手とします。

そのため、飼い主がいないときには不安を感じることがあります。

二つ目の理由は、トイプードルが非常に好奇心が強いためです。

彼らは物事をすぐに学び、新しい環境や状況にすぐに適応します。

しかし、その反面、留守番中に退屈しやすく、ストレスを感じやすいのです。

退屈させないようにするためには、好奇心を刺激するものが必要となります。

三つ目の理由は、トイプードルの被毛の手入れが定期的に必要であるためです。

留守番中に彼らの被毛が汚れたり、絡まったりすると、それがストレスになることがあります。

トイプードルを留守番させるための対策

トイプードルが留守番をうまくこなせるようにするには、いくつかの対策をとることが有効です。

まず、留守番に慣れさせるために最初は短時間から始めて徐々に時間を延ばしていくことが大切です。

これにより、トイプードルは飼い主が必ず戻ってくることを理解し、飼い主がいない時間にパニックになることが減ります。

次に、留守番中の退屈を防ぐために、様々なおもちゃやパズルを用意しておくことが有効です。

おもちゃなどはトイプードルの好奇心を刺激し、退屈な時間を減らす事ができます。

また、おやつやフードディスペンサーのようなアイテムも注意を引き付け、留守番中の時間を有意義に使うことができます。

加えて、留守番中のトイプードルの状況を確認するために、ペットカメラを設置することをお勧めします。

ペットカメラがあれば、留守番中のトイプードルの様子をリアルタイムで確認でき、必要な場合はすぐに対応することができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

留守番をさせる前には、必ずトイレを済ませるようにしましょう。

トイプードルは小さな体格のため、トイレの頻度も高いです。

留守番中にトイレトラブルが起こらないように、適切なトイレ設備を用意しておくことも重要です。

留守番中のトイプードルへの注意点

トイプードルを留守番させる際には、いくつか注意すべきことがあります。

まず、トイプードルが怪我をしないように、部屋の中を安全な状態に保つことが重要です。

危険な物を口にしたり、高い場所から飛び降りたりする可能性があるため、部屋を片付け、危険なものを隠しておくことが必要です。

また、長時間の留守番は避けるようにしましょう。

トイプードルは小型犬であり、体力が少ないため、長時間の留守番はストレスにつながります。

長時間留守にする必要がある場合には、ペットシッターや信頼できる友人に頼んで、面倒を見てもらうことを検討してみてください。

最後に、室温にも注意が必要です。

トイプードルは極端な気温に弱いため、夏場は室温を25度以下に保ち、冬場は20度以上に保つことが理想的です。

トイプードルは留守番が苦手な犬種ですが、適切な対策と注意を払えば、留守番を上手にこなせるようになるでしょう。

飼い主としては、トイプードルの性格やニーズを理解し、留守番時の環境を最適化することが大切です。

留守番時には、トイプードルの気持ちを第一に考え、可能な限り不安を和らげ、ストレスを減らすための工夫を心掛けましょう。

たとえば、飼い主が留守中でも、トイプードルがリラックスできるような音楽を流す、または、トイプードルが好きなおもちゃやおやつを用意するなどの配慮が有効です。

さらに、トイプードルは人懐っこく、愛情深い犬種であるため、飼い主が帰宅したときには、しっかりと愛情を示し、トイプードルが一人で過ごした時間を補うようにしましょう。

愛情を注がれることで、トイプードルのストレスは大きく軽減され、次回の留守番もより円滑になります。

留守番ができないで吠える時はどうすればいい?

留守番ができないで吠える犬

犬が留守番で吠えるのは、分離不安やストレス、退屈などが主な原因です。

その対処法についてもご紹介いたします。

まず最初に理解するべきは、犬が吠えること自体が自然な行動であるということです。

吠えることで、自分の存在を主張したり、不安や喜びを表現したりします。

しかし、留守番中に度を越えて吠える犬は、周囲に迷惑をかける可能性があります。

そのような場合は、適切な対処法を用いて改善を目指しましょう。

十分な運動と刺激を提供する

犬は活動的な動物で、定期的な運動と精神的な刺激が必要です。

適度な運動を通じて犬のエネルギーを消費させると、留守番時に落ち着いて過ごすことが可能になります。

また、犬の知的な欲求を満たすためにパズルのようなおもちゃや学習ゲームを活用しましょう。

留守番に慣れさせる

突然長時間の留守番をさせるのではなく、少しずつ慣れさせることが大切です。

最初は短時間から始め、徐々に長時間の留守番に慣れさせていきましょう。

そのような訓練を行う事で、犬は飼い主が必ず帰ってくるという安心感を得られます。

快適な環境を作る

犬が留守番中に落ち着いて過ごすためには、快適な環境が必要です。

寝床、おもちゃ、水など犬が必要とするものを用意しましょう。

また、留守番時に犬がリラックスできる音楽を流すことも効果的です。

ご褒美を用いる

犬が留守番中に静かに過ごすことができたら、その行動を褒め、ご褒美を与えることが大切です。

これにより、犬は「静かに過ごすことが良い行動」と学びます。

獣医師または行動学者との相談

犬の吠える問題が改善しない場合、または吠える行動が特に激しい場合は、プロの助けを借りることも重要です。

獣医師や動物行動学者は、犬の吠える行動の原因を診断し、適切な対策を提案することができます。

犬の分離不安は、薬物療法や行動療法により管理することができます。

薬物療法は短期的な解決策であり、行動療法が効果を発揮するまでの間に用いられることがあります。

一方、行動療法は長期的な解決策で、犬が分離不安を克服するためには時間と根気が必要です。

犬が留守番時に吠える問題は一夜にして解決するものではありません。

しかし、上記のアドバイスを実践することで、犬の吠える問題を軽減し、最終的には解決することが可能です。

留守番が苦手な犬の吠える行動に対しては、耐性と理解、そして適切な指導が不可欠です。

重要なことは、犬が吠える行動はその瞬間には止められないかもしれないという事実を受け入れることです。

しかし、犬との適切な絆を築き、犬の気持ちを理解し、そして犬が安心して留守番できる環境を整えることにより、犬の分離不安という問題を解決することができます。

そして最後に、何よりも大切なのは、吠える犬に対する飼い主の愛情です。

犬が吠えている時でも、その犬を愛し続けることが何よりも大切です。

犬は飼い主の感情を敏感に察知することができます。

飼い主が愛情を持って接することで、犬は安心感を得ることができます。

愛情を持って接することは、犬が分離不安を克服する一助となるでしょう。

留守番ができない犬の問題まとめ

留守番ができない犬
  • パグ、チワワ、トイプードル、ミニチュア・ダックスフント、ヨークシャー・テリアなどは留守番が苦手な犬種と言われている。
  • ジャーマン・シェパード、ラブラドール・レトリバー、ゴールデン・レトリバー、ボーダー・コリー、秋田犬などは留守番が得意な犬種とされている。
  • 犬種による留守番の得て不得てはあるが、個々の性格や留守番環境が大きく影響を与えることもある。
  • 犬が留守番で吠えるのは、分離不安やストレス、退屈などが主な原因なのでそのような問題を一つづつ解決してあげる事が大切。

今回は留守番が苦手な犬の問題についてご紹介しました。皆様の愛犬の世話の参考にしていただけると幸いです。

よく読まれている記事

犬はクレートで寝る? 1

犬が寝る時はクレートを閉める? 犬をクレートで寝かせる時の水やトイレは? 犬の寝床をクレートにするメリットとデメリットは? 犬は夜何時間くらいクレートに入れるのがいい? こんな犬をクレートで寝かせる時 ...

犬が寝る時にケージで鳴く 2

犬が寝る時にケージで鳴く時の理由と対処法は? 犬が寝る時にケージを閉めるメリットとデメリットは? 犬がケージで寝る時のトイレはどうする? 犬が寝る時にはケージに布や毛布を被せると良い? こんな犬が寝る ...

犬がご飯に集中しない? 3

犬がご飯を途中でやめるのはなぜ? 犬がご飯を途中でやめた時は片付ける? 犬がご飯に集中しない時の対処法は? こんな犬がご飯に集中しない理由と対処法についてご紹介いたします。 犬がご飯を途中でやめるのは ...

ドッグフードを砕く 4

ドッグフードを砕くメリットは? ドッグフードを砕くのに百均のアイテムは使える? ドッグフードを簡単に砕く方法は? ドッグフードを砕くミキサー、ドッグフードクラッシャーとは? こんなドッグフードを砕く時 ...

犬のおもちゃコング 5

犬のおもちゃコングで事故は起こる? 犬のおもちゃコングのデメリットは? 犬のおもちゃコングの正しい使い方は? こんな犬のおもちゃコングのデメリットや事故に関する疑問についてご紹介いたします。 犬のおも ...

子犬が寝ない 6

子犬が寝ない理由は?寝かせるにはどうする? 子犬は3ヶ月、4ヶ月過ぎるとそんなに寝ない? 4ヶ月頃の子犬の睡眠時間はどのくらいが理想? 子犬が寝ないで遊ぶ時はどうする? 子犬がお迎え当日に寝ないのは普 ...

犬が寝る時は電気を消す? 7

犬が寝る時は電気を消す?暗い方が寝やすい? 子犬が寝る時も電気は消した方がいい? 犬が寝る時に暗くしたら怖がる時はどうする? 犬の快眠を妨げる?寝る時に電気をつけるリスクとは? 犬が快適に眠れる照明と ...

モグワンはダメ?モグワンをやめた理由 8

モグワンを選んだ人がやめた理由とは? モグワンをやめた人が選ぶドッグフードとは? こんなモグワンをやめた理由とやめた人が選ぶドッグフードについてご紹介いたします。 モグワンを選んだ人がやめた理由 モグ ...

犬が寝る時は何時間クレートに 9

犬が寝る時は何時間クレートに入れる? 長い時間クレートに入れるのは良くない? 犬が寝る時にクレートに入ると鳴くのは? こんな犬が寝る時にクレートに入れる時の疑問についてご紹介いたします。 犬が寝る時に ...

犬のベッドの噛み癖 10

犬がベッドを噛むのはなぜ? 犬がベッドの綿を出す・食べる対処法は? 犬が噛んでも壊れない丈夫なベットはある? 犬用の丈夫な破れないベッドのおすすめは? こんな犬がベットを噛む理由と噛んでも壊れないベッ ...

-犬の世話
-