Amazon販売実績多数のペット用ウンチ処理袋ポイ太くんの評判と口コミは?

2023年1月30日

※この記事では広告を表示しております。

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんの評判と口コミ

犬のうんち処理や匂い対策におすすめの商品とは?

アマゾンランキング上位!ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんとは?

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんはどんな人におすすめ?

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんの評判と口コミは?

こんな犬のうんち処理や匂い対策商品選びの疑問についてご紹介いたします。

犬のうんちの処理におすすめの商品は?

犬のうんちの処理

犬のうんちの処理に関する商品は多々ありますが、失敗しないためにも商品選びに大切なポイントをご紹介いたします。

ポイント①うんちの臭いの消臭力

犬のうんちはかなり強烈な臭いがしますので、できるだけ臭いが漏れない商品を選びが必要です。

消臭効果があるものや、うんちそのものを手軽にトイレに流せる商品もあります。

うんちは1日に何度もするものですから、可燃ごみの日まで結構な量が溜まってしまいますので、普通のゴミ箱に一緒に捨てるのは避けましょう。

ポイント②コストパフォーマンスが良い

1日に何度もうんちを処理することを考えると、コストパフォーマンスも重要です。

専用のゴミ箱もありますが、ゴミ箱を購入した後、お金が掛からないわけではありません。

専用のカセットを定期的に購入する必要があります。

ポリ袋タイプの商品は1枚あたりの金額が安く済みますし、捨てるだけで済む手軽さもあるので、総合的に判断してみて下さい。

ポイント③うんちの処理の手軽さ

うんちの処理はなるべく短時間で簡単に済ませたいものです。

また、うんちが手に付く可能性がある方法は避けたいですね。

うんちが手に付着するとなかなか臭いが取れませんし、洗うのに時間を取られてしまいます。

毎日のことだからこそ、手を汚さずに、短時間で処理できる商品が求められます。

アマゾンランキング上位!ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんとは?

手を汚さずにウンチを処理できる

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんはポリ袋状になっており、ウンチをポリ袋ごと掴んで裏返しにして、ポリ袋の口を縛るだけで簡単に処理できますので手が汚れません。

ぽい太くんの構造

そのような理由から、お散歩の時にスコップを持つ必要も無くなります。

ウンチをトイレに流せる

ペットのウンチはしっかりとポリ袋の口を縛っていても、ゴミ箱から嫌な臭いがするはずです。

ぽい太くんの構造

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは、ポリ袋と紙の二重構造になっており、紙でウンチを掴んで紙ごとトイレに流すことができます。

臭いの元であるウンチが残らない点はポイントが高いですよね。

持ち運びに便利

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは非常にコンパクトな袋ですから、持ち運びにも便利です。

折りたためますので、普段のお散歩はもちろん、旅行先にも持って行きやすいものです。

持ち運びに便利な上にウンチをトイレに流せますから、旅行先でウンチの処理に困ることもありません。

日本動物愛護協会の推奨品

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは、日本動物愛護協会の推奨品です。

日本動物愛護協会から認められている商品であるという点は、購入する上で安心感にも繋がります。

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんはどんな人におすすめ?

ペット用うんち処理袋ポイ太くん

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは、ウンチが原因で、ゴミ箱から漂う嫌な臭いが気になる方におすすめです。

嫌な臭いが気になると家の中にゴミ箱を置きたくないでしょうし、ペット用のゴミ箱を外に設置しても、外まで捨てに行くのが面倒です。

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんなら、ウンチをトイレに流せるので、家の中に臭いの元が残りません。

また、多頭飼いをしている方にもおすすめです。

1匹でもウンチの臭いは強烈ですから、それが何匹もとなると臭いに悩まされることでしょう。

また、ペットの数が多ければ多いほど、お金もかかるはずです。

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんの場合、コストパフォーマンスも良いのです。

20枚入りから300枚入りまで用意されており、商品の入数や購入場所にもよりますが、1枚あたりの価格が約6~10円ですから安く済みます。

毎日使用するものだからこそ、手軽に使えて安く済ませたい方におすすめです。

ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんの評判と口コミ

ペット用うんち処理袋ポイ太くんの口コミ

散歩の荷物の量が減った

散歩に行く時、今まではトイレットペーパーとゴミ袋、スコップを持って行っていましたが、ポイ太くんにしてから、スコップを持って行く必要がなくなりました。

散歩にはポイ太くんを数枚持って行っていますが、折り畳めて荷物にならないので良かったです。

家の中の臭いが気にならなくなった!

ウンチをゴミ箱に捨てると、ゴミの収集日まで家の中の嫌な臭いが気になっていました。

消臭剤を使用しても、時間が経てばまた臭いが気になっていましたが、ポイ太くんはウンチ自体をトイレに流せるので、ゴミ箱に捨てる必要が無くなり、臭いが気にならなくなりました!

子どもでも使えるのでおすすめ

子どもが散歩に連れて行く時もありますが、ポイ太くんならウンチをポリ袋で掴んで裏返すだけなので、子どもでも手軽に使えます。

ウンチを流すところまで子どもに頼んでいるので、手間が省けて助かっています。

ポリ袋と紙が二重になっているのが嬉しい

今までビニール袋でウンチを掴むことに少し抵抗を感じていましたが、ポイ太くんの場合はポリ袋と紙が二重になっているので、ウンチを掴みやすく、触感も気にならなくなりました。

紙は水に溶けるので、ウンチを直接出すことなくトイレに流せるのも嬉しいです。

ポリ袋が少し開けにくい

ポリ袋がくっついていて開けにくいと感じることがあります。

散歩の時におしっこを流すための水を持って行っているので、水で指を濡らしてからポリ袋を開けています。

このように、ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは、持ち運びに便利で子どもでも使える手軽さや、ウンチをトイレに流せる便利さが口コミでも人気です。

また、口コミにもありましたが、ポリ袋が開けにくい時は、水で指を濡らしてから開けてみてください。

犬のうんちの処理まとめ

犬のうんちの処理
  • 犬のうんちの処理は、消臭効果が高い・うんちの臭いが残りにくい・コストパフォーマンスが良い・手軽に処理できる商品がおすすめ
  • ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんとは、手を汚さずにウンチを処理できて、ウンチを直接トイレに流せる、持ち運びにも便利な商品で、動物愛護協会の推奨品
  • ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは、ウンチを捨てた後のゴミ箱の嫌な臭いが気になる方、コストパフォーマンスが高くて処理が簡単なので、多頭飼いしている方にもおすすめ
  • ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんは、持ち運びに便利・子どもでも使える・ウンチをトイレに流せる便利さが口コミでも人気

今回は犬のうんちの処理や匂い対策商品の選び方とおすすめの商品についてご紹介しました。皆様の愛犬の世話の参考にしていただけると幸いです。

PR

サイト内検索

  • この記事を書いた人

マサ

20年以上の犬の飼育経験から得た知識を多くの愛犬家に発信しています。私の経験と知識が皆様の愛犬の世話のお役に立てれば幸いです。これからも有益な情報を発信していきますのでお時間がありましたらお付き合いください。

-犬のトイレ